クライオセラピーとは

クライオセラピーの効果と仕組み

冷却療法


クライオセラピー(cryotherapy)とは、冷やすという言葉のcryoと療法のtherapyの二つの言葉からできた言葉で、日本語に直訳すると「冷却療法」になります。
冷やす療法というと、多くの方がイメージするのは湿布かもしれませんが、その他にも、単純な氷や氷水で冷やしたり、様々な冷却材が使ったり、スポーツ選手などが利用しているクライオサウナやクライオシャワーなどのマシーンもあります。

二次的低酸素障害を防ぐ


クライオセラピーは、傷めたり、酷使しすぎたりして炎症を起こしている患部を、様々な方法で冷やすことによって、その炎症熱を下げ、痛みを緩和していきます。熱を持った患部は冷やされることによって体温が低下し、代謝レベルが落ちます。 代謝レベルが落ちると、細胞が不活性化し、酸素や栄養分の消費量が減ります。 細胞が必要とする酸素・栄養分の絶対量を減ることによって二次的低酸素障害を最小限に抑えこむことができるようになります。
二次的低酸素障害とは、損傷した細胞を消化するための酵素が活性化されて、正常な細胞まで消化してしまったり、炎症反応による出血などによって周辺組織が低酸素状態となり、正常な細胞までが壊死してしまうことを言います。 このため次の日に患部が大きく腫れたりするわけです。 しかし、きちんとアイシングすることで細胞が不活性化させ、この二次的低酸素障害を大幅に軽減させることができるのです。 さらに、クライオセラピーの効果には冷却麻酔効果による痛みの軽減や、リバウンド効果と呼ばれる冷えた患部の体温を上げようとする体のメカニズムにより、疼痛を発生させる物質を吸収して洗い流す効果なども期待できます。

冷却時間と方法

クライオセラピーとは

冷却時間はどのくらいが良いのかということに関しては、実は諸説あります。 一般的には15分から20分程度が良いと言われています。冷却方法については、病院・接骨院などで行う場合は、冷却治療器、アイスパック、アイシングマッサージなどを使用します。自宅で行う場合は、ビニール袋に氷を入れて患部を冷やしたり、保冷剤などで冷やしたりするのが簡単です。
また、スポーツ選手などが使用することが多いクライオサウナは、液体窒素を利用して、-120℃~-196℃程度の超低温状態になったキャビン内に入って身体全体を急速に冷やします。
クライオサウナの中に入っている時間は、2~3分間程度です。 なお、心臓や高血圧、脳の血管に疾患がある場合は使用を控えたほうが良いでしょう。

さまざまな効果

クライオセラピーはスポーツ後や疲労のリカバリーにも最適

全身クライオセラピーで体を回復

クライオセラピーとは

クライオセラピーとは冷気を使ったセラピーのことで、クライオサウナと呼ばれるマシンを-120℃から-196℃にも及ぶ超低温環境を作り出し、全身を1分半から3分の短時間冷却を行うことで、自然治癒力を効果的に高めることができ、肉体疲労やスポーツなどで酷使された筋肉や体のリカバリーが短時間で効率的にできます。
皮膚表層を超短時間だけ冷却することで疲労や不安の減少や代謝促進、睡眠改善や免疫力向上など体の状態を健やかに改善できる働きが期待できます。 わずか3分ほどの短時間で体のリカバリーができるため、毎日の練習や試合で体を酷使しているアスリートのケアや、体力が減退されている方のケアにもおすすめです。

疲労回復や健康維持にも役立つ

クライオセラピーでは代謝アップや免疫力や自然治癒力の向上、疲労やストレス抑制、よく眠れるようになるなど、わずかな時間のケアで様々な作用が働きかけ、一度に多くの問題を同時解決できる画期的な方法です。 冷気の刺激も心地よく、冷たくて辛いといった強力な刺激もありませんので、冷たいのは苦手、刺激や痛みは苦手という方でも気持ちよく受けられます。
また、冷たさは幸せホルモンや癒し、心地よさのホルモンなどとも呼ばれるエンドルフィンの分泌も促進するため、お体の定期メンテナンスや健康維持のために利用されるといいでしょう。

スポーツ後のケアに

クライオセラピーとは

クライオサウナは短時間で体を癒すのはもちろん、パフォーマンスアップにも役立ちますのでアスリートやスポーツをされる方のアフターケアやメンテナンスにも有効です。 クライオセラピーを受けることで肉体疲労や筋肉疲労からの早期リカバリーができ、次の日の試合や練習にも安心の体作りやケアができます。 血行を促進して筋肉や関節の炎症を軽減するとともに、疲労はもちろんケガからの回復時間の減少も期待できます。 肌や肝臓、リンパ系のデトックス効果も高く、免疫力向上や運動能力の向上が期待でき、疲労回復も早めます。
ストレスや不眠症の緩和も期待できるため、試合前や成績を上げるためのプレッシャーなどでストレスを抱えたり、眠れないという方にも役立ちます。 積極性を高め闘争力を高めるアドレナリンも分泌され、試合の本番などの成績アップが期待できる一方で、心地よさのホルモンであるエンドルフィンの分泌も高まるので試合前や本番直前のプレッシャーから解放され、自分の能力を最大限に出し切り、最高の成績を残すことやパフォーマンスアップも期待できます。

疲労回復、美容、心身の健康にも有効なクライオセラピー

加齢に負けない身体作りに

クライオセラピーとは

若い頃は一晩ぐっすりと眠れば元気いっぱいで朝を迎えられた人でも、年齢が上がるにつれ、身体に溜まった疲労は抜けにくくなります。 これは加齢による新陳代謝が低下し、体力がダウンすることが原因だと言われていますが、疲れが溜まったままでは充分なパフォーマンスを発揮することができません。
そこで注目されているのが、クライオセラピーという方法です。 耳慣れない言葉かもしれませんが、欧米のトップアスリートたちをはじめ、日本の野球やサッカーなどのスポーツチームでも採用されているほど、スピーディーな疲労回復効果があるとされています。 疲労回復だけではなく、シワやたるみを軽減するアンチエイジングや美肌、ダイエットにも効果があるとされ、美容に敏感な女性たちの視線も集めている、最先端の療法だと言えるでしょう。

数分の冷却で驚きの効果

クライオセラピーとは

クライオセラピーは、クライオサウナと呼ばれる専用カプセルに入ることで行ないます。 一般的なサウナは80℃前後に設定され、たっぷり汗をかくことを目的としますが、クライオサウナは-120℃~-196℃という超低温で身体全体を冷却することによって、免疫力を高め、新陳代謝を活発にすることが目的です。 もちろん、長時間は入っていられませんから、冷却するのは1~3分間ですが、自然治癒力を効率的に高め、疲労回復にも大きな作用があるとされています。
それなら冷水シャワーを浴びれば同じ効果が得られるのではと考える方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、クライオサウナは冷水を浴びた時のような刺激はなく、むしろ心地良さを覚えるほど、快適な療法です。 カプセルに入っている時間は一瞬でも、その後、数時間に亘って血行促進や抗炎症作用が持続するとされています。

まだある、クライオセラピーの有効性

クライオセラピーとは

疲労回復だけに留まらず、クライオセラピーの効果は多岐にわたります。 身体が本来持っている回復しようとする力を強力にサポートしてくれますので、以前と同様の状態か、もしくはそれ以上のパフォーマンスも期待できるかもしれません。
また、アドレナリンやエンドルフィンの分泌を助ける作用もあるとされていますので、ストレス解消にも効果的で、心身の健康を守るためにも有効でしょう。 指先や爪先など、血流が滞りがちな末梢部の血液も心臓へ流れやすくなり、代わりに栄養と酸素がたっぷり含まれた新鮮な血液が送り込まれます。
身体を冷却するなんてとんでもないと考える冷え性の方も、クライオサウナを試してみる価値は充分にあると言えるでしょう。 冷え症の方こそ冷却療法は、代謝が上がることにより身体の基礎代謝を上げ、寒い冬こそ脂肪をためこまないメンテナンスは有用です。

お肌のハリや弾力がアップできるクライオセラピーで速やかな美肌効果を

お肌の潤い不足にお悩みなら

クライオセラピーとは

年齢を重ねるにつれお肌のコラーゲンが減少して、お肌の潤いやハリが失われてきます。 また、不規則な生活や過度なダイエットなどによる栄養不足、間違ったスキンケアなどにより、お肌の潤いが低下し、カサカサ肌になったり、キメの粗さに悩まされる方も多いことでしょう。
加齢やお肌の潤いバランスの崩れによる乾燥肌にお悩みなら、クライオセラピーがおすすめです。 クライオサウナと呼ばれるマシンで瞬間的に-120℃から-180℃にも及ぶ超冷却を行い、全身の血行を促すことで美肌効果が期待できます。 瞬間的に肌表面の温度が下がると血管が一気に収縮し、今度は元に戻そうとする働きが作用して血液が最大8倍にも及び血の巡りがスムーズになります。 肌の新陳代謝も促され、お肌の潤いが回復してきます。

毛穴の開きやニキビなどの肌トラブルにお悩みならクライオフェイスがおすすめ

毛穴の開きや黒ずみのお悩みは若い世代から中高年世代まで幅広く起こります。 若い頃は皮脂の分泌量が盛んで毛穴が詰まり、年齢を重ねるとお肌のハリや弾力が失われてお肌がたるみ、毛穴が開いてしまい、汚れが目立って黒くポツポツ状態が際立ち、お肌のキメが悪く見えるようになります。
クライオセラピーを行うことで血行や新陳代謝を促し、コラーゲンの生成も促されます。 コラーゲンが増えるとお肌のハリや弾力、潤いがアップし、たるみ毛穴の改善はもちろん、皮脂と水分のバランスも改善して若い世代の毛穴対策にもなります。 血行が促されると老廃物や余分な皮脂なども排出され、ニキビや吹き出物などの肌トラブルの改善も期待できます。

シミやシワ、くすみなどが気になるなら

シミやくすみ、シワやほうれい線なども加齢とともに気になりだすお悩みです。 シミやくすみは潤い不足により紫外線に無防備になったり、抵抗力が弱まってできるケースが多く、シワやほうれい線も潤い不足やコラーゲン量の低下が大きく影響しています。
クライオセラピーを行えば、血行促進、代謝アップ、コラーゲンの生成促進などの効果が期待でき、肌悩みの全面的な解決も期待できます。 コラーゲン量が増え、肌細胞が古い物から新しい物へと生まれ変わる新陳代謝の促進で、お肌の潤いや弾力がアップし、若々しくなることで、シミが薄くなったり、くすみが改善して血行がよく透明感のあるお肌へと生まれ変わることが期待できます。
お肌の弾力がアップしてシワやほうれい線が目立たなくなり、若々しいお肌作りができます。 クライオサウナは全身のクライオセラピーができるので、お顔はもちろん、全身の美肌効果が期待できます。

冷気でコラーゲンを生成できるクライオセラピーでアンチエイジング

クライオセラピーによるアンチエイジング

クライオセラピーとは

お肌のしわやたるみが気になる、若い頃のようなハリや潤いがなくなったとお肌のエイジングでお悩みなら、瞬間冷却で肌細胞を活性化させ、内側からケアできるクライオセラピーがおすすめです。
クライオサウナと呼ばれるマシンに入り、-120℃から-180℃にも及ぶ冷気で1分から3分の短時間だけ、全身を一気に冷却することで血管が収縮します。 冷却され収縮された血管は今度は元に戻ろうとして膨張するため、速やかに血行が促進されてお肌の細胞を活性化させることができます。

体の中から若々しく

クライオセラピーとは

血行が促されると、加齢による代謝の低下や体の冷えなどによる血行の悪さなどで体に溜め込んでいた老廃物や疲労物質の排出を促すことができます。 老廃物のデトックスが促されることで、くすんだお肌にも透明感やハリがよみがえってきます。 汗や尿、便などとともに老廃物が出ていき、腸内環境も改善されるため、吹き出物などの肌トラブルも改善されます。
クライオサウナによる全身冷却エステを行うと、体が急激に冷やされます。 すると体は驚いて体温を保とうとし、皮膚表面が急いで熱を発生させます。 この作用により、結果的にエネルギーを生み出し、細胞の入れ替わりを促す新陳代謝も活発化します。 新陳代謝とは老化した古い細胞の代わりに新しい細胞が生まれる働きですが、若い頃は活発に行われるのに、年齢を重ねるほどにその働きが低下していきます。 クライオセラピーを行うことで新陳代謝が活発化して、体の細胞が若々しく蘇り、お肌はもちろん、体の中からの若返りが期待できます。

コラーゲンの生成をサポート

クライオセラピーとは

クライオセラピーを行い、血行促進や新陳代謝がアップすると、お肌のハリや弾力の源となるコラーゲンの生成も促進され、若い頃のようなハリや潤いときめ細やかな肌へと蘇ってきます。
体内で生成されるコラーゲンも年齢とともに低下していくため、クライオサウナを活用することで短時間で効果的にお肌や体のアンチエイジングができます。 コラーゲンが増えることで気になるシワやほうれい線の改善や解消へと導きます。 皮膚の弾力を取り戻すことで、たるんで広がった毛穴もキュッと引き締まり、なめらかできめ細やかな肌へと蘇ることが期待できます。 また、コラーゲンは骨の軟骨成分もサポートしているため、加齢に伴うヒザの傷みや歩きにくさなどもサポートし、健康的で若々しい体作りにも役立ちます。一般的なエステと異なりフェイシャルだけ、気になる部分だけではなく、クライオサウナなら短時間で全身を一気にケアできるのも魅力です。

代謝アップや脂肪細胞の燃焼によるクライオセラピーでダイエット

全身冷却エステでダイエット

クライオサウナは人体に安全な液体窒素を使うことで一気に-120度から-196℃もの全身冷却エステができます。 超低温で全身を包み込み、全身の血行促進や代謝促進、細胞を生まれ変わらせる新陳代謝も促進できます。 脂肪の代謝も促進できるため、余分な脂肪細胞の減少を促してダイエットにも効果が期待できます。
全身ケアがわずか1分から3分で効率的にできるクライオセラピーでは、冷やされた脂肪細胞が、自ら消滅するというアポトーシスという状態に陥らせることができます。 アポトーシスは体が自らの体のために細胞を消滅させるという働きです。 これにより、脂肪細胞が体外へ排出されるため、脂肪細胞が元に戻らずリバウンドのリスクも減少できます。

脂肪細胞を効果的に燃焼

ダイエットというと運動をして汗をかいたり、体温より高いサウナに入るなど、体を温めて汗をかくことで脂肪細胞を燃やすというイメージがあるかもしれません。 これに対してクライオサウナは冷却サウナとも呼ばれ、-196℃にも及ぶ超低温で体を一気に冷やします。
冬場など寒い時期はダイエットがしにくく、太りやすい時期ともいわれることから、本当に痩せられるのかと疑問に思われる方もいるかもしれません。 ですが、自然環境では到底考えられない-196℃までの超低温環境に一気に引き込むことで、体は驚いて体の機能を保つために体温を保たせようとします。 そのために熱を一気に高め、エネルギーの量産を図ります。 この際、蓄積された脂肪細胞が熱エネルギーの量産のために使われ、わずか短時間のクライオセラピーで効果的に痩せることができるのです。

お肌の弾力も取り戻してメリハリボディへ

クライオセラピーは脂肪燃焼によるダイエット効果はもちろん、血行促進や新陳代謝の促進によって肌細胞の活性化や、お肌や体にハリや弾力をもたらすコラーゲンの生成もうながします。 つまり、余分な脂肪を燃やしてボディラインを美しく整えながらも、お肌をしぼませずハリとツヤのある若々しい美肌が目指せます。
食事制限などで無理にダイエットをすると体重は減っても、肌がカサカサになったり、シワシワになり、弾力や潤いが失われて年齢以上に老けて見えてしまう残念な結果になってしまう方も少なくありません。 ですが、クライオセラピーなら、体重の減少と代謝の改善が同時にできます。 わずか3分ほどの短時間の1回の施術で、熱を量産するために800キロカロリーを消費でき、皮下脂肪の減少により体重が減少するだけでなく、コラーゲンの活性化によりお肌のハリとツヤもアップできます。

体を元気にするクライオセラピーでストレス軽減

肉体疲労や精神的なストレスに

クライオセラピーとは

ストレスは精神的なものだけでなく、オーバーワークやスポーツ、肉体労働など肉体の酷使や肉体的な疲労によっても生じます。
瞬間的に-120℃から-196℃に全身冷却ができるクライオサウナに入ることで、わずか1分から3分の短時間でストレス軽減が期待できます。 短時間で効果が期待できる全身のクライオセラピーは体の血行を促すことで、自然治癒力や免疫力の向上が促され、ストレス軽減やストレスに強い体作りができます。 瞬間的に超低温になることで血管が収縮しますが、体は驚いて元に戻ろうとして今後は血管が膨張することで、ストレスによって滞っていた血液の流れが一気に改善し体がイキイキ元気になる力がよみがえってくるのです。

体の酷使によるストレスも軽減

クライオセラピーとは

肉体疲労によってもストレスが溜まり、疲労の蓄積はやる気や気力の減退や、抑うつ状態などにも繋がることがあります。
クライオセラピーで全身ケアをすることで血行が促されて疲労が回復し、ストレス軽減やストレス耐性の強化が期待できます。 血行が促されると体内に溜め込んだ疲労物質や老廃物などの排出が促され、汗や尿、便などとともに外へと出されます。 血液がサラサラになって体の機能が活性化され、疲労からの回復がしやすくなります。 肉体労働をされている方やスポーツをされる方、プロやアマのアスリートの疲労回復とストレス軽減にも役立つのです。

眠れないなど精神的なストレスも軽減

クライオセラピーとは

仕事や育児、人間関係などによりストレスが溜まっている方はもちろん、情報があふれてスピードの速い現代社会では多くの方が何らかのプレッシャーを受け、知らず知らずのうちにもストレスを抱えています。 イライラしたり、夜眠れない、眠りが浅く寝ても疲れがとれない、体が重くすっきりせず、何事にもやる気が出ない、気持ちがマイナス志向になって前向きになれないなどの傾向がある方は、ストレスが溜まっているシグナルかもしれません。
こうしたストレス社会に生きる現代人におすすめなのが、クライオサウナによる全身クライオセラピーです。 わずか1分から3分の施術で、血行を促して新陳代謝を高めることができ、ストレス軽減を促す自然治癒力や免疫力のアップが期待できます。 わずか数分の施術ですから、お時間がなくゆっくりと心身のケアができない忙しい方のストレス緩和にも便利です。 体の血液の巡りがスムーズになり、体が本来の機能を取り戻し、やる気をもたらすアドレナリンをはじめ、心地よさをもたらすエンドルフィンの分泌も盛んになることで不眠症の改善にも役立ちます。

クライオセラピーで気になる男性機能の改善を

ストレスや加齢に伴う男性機能の低下

クライオセラピーとは

勃起不全や早漏、男性不妊など男性機能の低下が起こる原因は様々ありますが、加齢に基づく男性ホルモンの分泌量の低下や、オーバーワークや仕事のプレッシャーや日常的に生じる様々な悩みや不安によるストレス、睡眠不足や生活リズムの乱れなどの不規則な生活、栄養バランスの悪い食生活や運動不足などが複合的に重なることでもたらされます。
若いときは夜の生活も頑張れたのに最近気力が起きない、いざとなっても勃起しない、中折れしてしまう、直ぐに終わってしまうなど、今までとは違うと思ったら、クライオセラピーがおすすめです。
クライオセラピーはクライオサウナというマシンで一気に-120℃から-196℃に全身を冷却することで、血管を収縮させるとともにその反動で血管を膨張させ、血液の巡りをスムーズにすることが期待できます。

血行や代謝促進で男性機能を改善

クライオセラピーとは

男性ホルモンの分泌量の低下をはじめ、勃起がしにくくなるのも血流の停滞や、流れが悪くなることが起因しています。 不規則な生活や脂肪過多の食事、運動不足をはじめ、ストレスによっても血液がドロドロになって流れが悪くなります。勃起をするためには男性器の海面体に血流が集中することが必要ですが、血の巡りが悪いとスムーズに行われなくなり、どうにか勃起できても直ぐに中折れしたり、早漏になりやすくなります。
クライオセラピーで血液の巡りをアップさせ、新陳代謝を高めて古い細胞から新しい細胞への生まれ変わりを促すことで、体が若々しく蘇り、男性機能の改善が期待できます。

毎日の元気に定期メンテナンスを

クライオセラピーとは

クライオサウナを使ったクライオセラピーは、わずか1分から3分の短時間で全身の施術が受けられるので、忙しいビジネスマンの方にも受けやすい施術です。
毎日忙しくて心身のケアができないという方も、クライオサウナならわずか数分で体の巡りを促して自然治癒力や免疫力を向上させ、男性機能の改善をはじめ、肉体疲労の回復や、ストレス軽減ややる気のアップ、不眠症の改善など、忙しいビジネスマンが悩まされる様々な症状や悩みの改善に役立てることができます。 やる気や積極性、セックスに対する意欲などもアップさせるアドレナリンの分泌も活性化されるので、勃起力のアップや早漏防止にも役立ちます。
一方で、ストレスやプレッシャーを軽減し心地よさをもたらすホルモンであるエンドルフィンの分泌も高まるので、不安から解消されてリラックスし、快感を感じやすくなって勃起力のアップが期待できるのです。