コンテンツ

クライオセラピーはスポーツ後や疲労のリカバリーにも最適

全身クライオセラピーで体を回復

クライオセラピーとは

クライオセラピーとは冷気を使ったセラピーのことで、クライオサウナと呼ばれるマシンを-120℃から-196℃にも及ぶ超低温環境を作り出し、全身を1分半から3分の短時間冷却を行うことで、自然治癒力を効果的に高めることができ、肉体疲労やスポーツなどで酷使された筋肉や体のリカバリーが短時間で効率的にできます。
皮膚表層を超短時間だけ冷却することで疲労や不安の減少や代謝促進、睡眠改善や免疫力向上など体の状態を健やかに改善できる働きが期待できます。 わずか3分ほどの短時間で体のリカバリーができるため、毎日の練習や試合で体を酷使しているアスリートのケアや、体力が減退されている方のケアにもおすすめです。

疲労回復や健康維持にも役立つ

クライオセラピーでは代謝アップや免疫力や自然治癒力の向上、疲労やストレス抑制、よく眠れるようになるなど、わずかな時間のケアで様々な作用が働きかけ、一度に多くの問題を同時解決できる画期的な方法です。 冷気の刺激も心地よく、冷たくて辛いといった強力な刺激もありませんので、冷たいのは苦手、刺激や痛みは苦手という方でも気持ちよく受けられます。
また、冷たさは幸せホルモンや癒し、心地よさのホルモンなどとも呼ばれるエンドルフィンの分泌も促進するため、お体の定期メンテナンスや健康維持のために利用されるといいでしょう。

スポーツ後のケアに

クライオセラピーとは

クライオサウナは短時間で体を癒すのはもちろん、パフォーマンスアップにも役立ちますのでアスリートやスポーツをされる方のアフターケアやメンテナンスにも有効です。 クライオセラピーを受けることで肉体疲労や筋肉疲労からの早期リカバリーができ、次の日の試合や練習にも安心の体作りやケアができます。 血行を促進して筋肉や関節の炎症を軽減するとともに、疲労はもちろんケガからの回復時間の減少も期待できます。 肌や肝臓、リンパ系のデトックス効果も高く、免疫力向上や運動能力の向上が期待でき、疲労回復も早めます。
ストレスや不眠症の緩和も期待できるため、試合前や成績を上げるためのプレッシャーなどでストレスを抱えたり、眠れないという方にも役立ちます。 積極性を高め闘争力を高めるアドレナリンも分泌され、試合の本番などの成績アップが期待できる一方で、心地よさのホルモンであるエンドルフィンの分泌も高まるので試合前や本番直前のプレッシャーから解放され、自分の能力を最大限に出し切り、最高の成績を残すことやパフォーマンスアップも期待できます。